読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuwalog

寝るな!寝たら寝るぞ!

故障?MacBookAirが充電できない原因と解消法

f:id:fuwaf:20160528040010j:plain

概要

 

MacBookAirを使っているとたまに充電ケーブルにつないでいるのに

充電できなくなってしまうことがある。

冬場よく起きることや、本体と充電アダプタを温めると直るので

おそらく端末が冷えすぎるのが原因。

ストアに行けば修理や交換してもらえるかもしれないが、

それでも、買い替えたりせずに使い続けている。

 

詳細

Mac、ある日突然、充電ができなくなる

MacBookAirを使っているとき基本的に充電ケーブルはつないだまま

常に充電しています。

引きこもりなので、外に持っていくこともほとんどありません。

しかし、ふとした拍子しケーブルがはずれたり、掃除とかで一時的に電源プラグを抜いたりとかはあります。

 

で、数年前のある日それは突然起りました。

ケーブルが本体から外れてしまったのでいつものようにカチっとつけ直したんですが

 

あれ、充電できない、、

 

さっきまで普通に充電されていたのに

緑のランプ(充電中だとつくヤツ)がつかない。画面をみてもやっぱり充電されていない。

その時はまだとくに危機感もなくそのまま使い続けました。

で、充電が切れました。

 

ただの金属板になってしまったMac

ケーブルを何度もつけ直してみたが充電できず。

まあ、その当時は仕事でこのパソコンが必要とかではなかったのですが

パソコン大好き人間なので、電気がつかないのは相当辛い。暇すぎる。

 

みんなのMacでもおきてた

ケータイでこのことを調べてみると、

やっぱり私だけでなく他の方もMacBookAir(おそらく同時期に買った型番かな)で

充電できなくなる問題が起きているみたい。

そのなかで、対処法として

 

・ケーブルを抜いてしばらくおき、さし直す。

・電源プラグを抜いてしばらくおき、さし直す。

・本体を温める

 

などがありました。

 

早速試しましたが、直らず。。

いろいろ試しているうちに暖かい気温になってきて、ある日復活!

やっぱり寒いとだめなんだな〜と確信。

いまのところ夏場は充電できなくなる問題は起きてません。

 

冬の風物詩、Mac充電できない問題

冬は毎年訪れます。

よってこの充電問題も毎年起ります。笑

もしかしたら、修理・交換の対象になってるんじゃないかってレベルで

起ります。調べてないけど。

でも、何度か起るうちに解消法も自分のなかで編み出したので

ちょっと不便だけどそのまま使い続けてます。

 

解消法

その① ドライヤーで本体、電源アダプタを温める

とにかく温めることが重要なので、ドライヤーお持ちの方は

これがおすすめ。

 

1.まず、充電ケーブル、電源プラグを外しMac本体をドライヤーで温める。

2.次に、電源アダプタをケーブル部分と分離させアダプタを温める。

f:id:fuwaf:20160528040042j:plain

3.十分温まったかなと思ったらケーブルをすべてさし直す。

 

直らない場合は温めが不十分の可能性があるので1〜3を繰り返してみる。

 

その② 暖房器具の近くに置き、本体、アダプタを温める

エアコンやファンヒーターなど、暖房器具をお持ちの方はこれでもいいかも。

場合によっては簡単に早く直ります。

ただ、灯油ストーブなどは熱すぎて故障や火災のおそれがあるので

やめた方がいいですね。

 

やり方はその①と一緒。

Macがまだ充電切れていない場合や瀕死になってからすぐの場合は

ケーブルつないだまま温めても復活することもありました。

 

その③ 懐であたためる。Macを抱いて一緒に寝る

ドライヤーも暖房もないよ!ってかたはこれ。

おすすめしませんが、もしかしたら直るかも。

私も一度Macを布団のなかで抱いて温めたら復活したような記憶が。

体温に自信のあるかたはやってみてもいいかも?

 

まとめ

最近は直し方もコツをつかんできたので、

わりとすぐに直るようになりました。

やや難ありのパソコンですが、

これからも壊れるまで使い続けようと思う。