読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuwalog

無理しない。我慢しない。頑張らない。

【ハローワーク】お金もスキルも無い人は職業訓練へ。無料でスクールに通えて、毎月給付金10万円もらえるよ。…ってどんだけ私達を働かせたいのw

概要

ハロワと私の交流日記の続き。職業訓練編。

→前回記事

 

ハローワークの職業訓練(求職者支援訓練)に通っていました。

タダでスクールに通えて、申請すれば給付金として毎月10万円がもらえます。

もちろん本気で「働きたい」人を支援するこの仕組み。

やる気がないのに、給付金目当てで通うのはやめた方がいいですが、

もう、お金もない・スキルもない・職もないで悩んでいる方、やる気だけはある方、

一度ハロワに行って相談するのもありですよー。

 

詳細

クソニートふわふわに救世主登場。その名は『職業訓練』

前回、ハロワで職業訓練のチラシを見つけて

ハロワのスタッフさんに相談するところまで書きましたが、

すぐに「あ、どうぞ通ってください」というわけにはいきません。

 

まず、たくさんある職業訓練の中から行きたいコースを選び、申請する。

そもそも、普通の専門学校などと違って、無料で(国の負担?)通えるので

「おこしやす」的なムードではなく、

「ほんとにやる気あんの?就職したいの?頑張れるの?」って感じです。笑

 

私はもちろんやる気もあったし、職業訓練を出た後はその業種の職に就きたいと

思い、申請しました。

昔のことで、詳しくは忘れましたが、いろいろ書類を書かされました。志望動機とか。

 

職業訓練と一言で書いてますが、

ほんとは公共職業訓練とか求職者支援訓練とか雇用型訓練とか種類がいろいろあります。(まあ詳しくはぐぐって下さい)

私が通っていたのは求職者支援訓練(6ヶ月間コース)です。でも、ここでは(めんどうなので)職業訓練、または訓練って書きます。

 

で、申請したら次は事前説明会です。

行かなくてもいいんだけど、私はやる気アピールとして行きました。笑

 

実際にどんなことをするのか説明と、質疑応答。まあ普通ですね。

説明会に来ていた他の人たちが結構やる気あふれる意識高い系の人で

私は若干不安になってきました。笑

人気のあるコースでは定員オーバーになり、落ちることもあるからです。

 

その後、面接へ。一応スーツ着ていきましたよ。

なんか、最初は軽い気持ちで申請したのに、だんだんと

マジなやつ(受験や就職面接のような)になってきた・・・笑

 

面接会場につくと、人がいっぱい!

「え、これ全員同じコース?私合格無理じゃね?」って気持ちに。

スーツじゃない人もいましたが、わりとみんなしっかりした装い。

スーツ着てきてよかった、、

 

まず、面接の前にみんなで机で書類に志望動機や今後どうしていきたいかなどを書く。

もちろんこれも判断基準にされるので、まじで書く。これでもかってくらいやる気をアピールする。

その後、面接。緊張したなー。何喋ったかは忘れたけど。わりとすぐ(数分)終わった。

訓練に通えるかの合否は郵送で発表されるそう。どきどき。

 

無事、合格!これで一応ニートではないよね?

数日後、郵送で書類が送られてきた。

結果は合格!(訓練に通えるってことね)

いやー、もしかしたら落ちるかもと思ってたので嬉しかったな。

 

しかし、あくまでもここからがスタートです。

ニートではなくなったものの、まだ無職の私。

でも、6ヶ月スクールに通えるし、頑張ろう。

 

職業訓練に通うだけの日々。時々、ハロワ。

そして、いよいよ訓練スタート。

はじめに教科書(自己負担)を買いますが、あとはホントに無料。すごい。

週5日で通う。内容は訓練のコースによって違いますが、

私の通っていたのは、パソコンスキルのコース。

生徒は約20名。男女比は2:8くらい。先生は一人。あと副講師みたいな人がいたが、あまり授業には参加せず、

ほぼ事務スタッフみたいな感じだったかな。

先生は職業訓練の講師をしつつ、フリーランスでの仕事(web系)もされていて、

結構人気もあるらしく(訓練の最後にアンケートがある)、普通によかったです。

まあ、私はこれしか通ったことがないので比べられないんだけど、コースによってはダメ講師もいるらしい。

でも、ほぼ本人のやる気次第なので、なんとでもなります。

 

毎日、5時限の授業に通う。

久々の学生気分。楽しい。

やっぱ自分の好きなことできるっていいですね。

クラスの雰囲気もよくて、というか、

私みたいな無職野郎の集まりかと思ってたんですが(失礼)、全然違った!

ほんといい人ばっかり!意識高い系、美男美女の集まりだった!

前職はwebやってて〜でももう少しグラフィックの勉強したい、とか

逆にグラフィックやっててwebの勉強したい、とか

海外で働いてて〜、とか、、

マジ、私浮いてるんですけど。笑

なに、この人たち。(まあ、全員ではないけどね。クラスの雰囲気がこんな感じ)

 

そんなこんなで訓練に通いつつ、もう一つ、大事なことが。

ハロワ通いです。

ちゃんと訓練に通ってますよ〜って決められた日に報告にいかないといけません。

あと、職業訓練に通っている間、給付金がもらえる制度(もらうには色々と条件あり)があるのですが、

私はそれも申請したので、さらにハロワに通わないといけませんでした。

めんどうだけど、頑張ったよ〜、、

 

6ヶ月間、だいたいそんな感じ。バイトも一切せず、スーパー無職。笑

貯金も無い私が、なぜ生きていけたかというと、毎月10万円もらえたから。

 

毎月10万円+交通費支給って神なの?

そうです。職業訓練のいいところは、スクールに通えてスキルが身に付くだけでなく、

その間、給付金と訓練校までの交通費がもらえること。

いや、まじありがたい。

 

給付金支給の条件は、

・まじめに訓練に通う事(遅刻・欠席は原則ダメ。病欠も確か回数制限ある)

・収入がないこと(少しのバイトくらいならOKだったかな。私はやってなかったからわかんないけど)

・定期的にハロワに通ったり、求職活動を行うこと(ハロワに行った時、ちゃんと活動した証拠(ハンコ)をもらうことがポイント)

くらいかな。

 

とにかく、まじめに就職のために頑張ってれば大丈夫です。

私でももらえたんだし。

 

そして、いよいよ就活。落ち込んだりもしたけれど、私この街が好きです。就職できました。

あっという間に訓練も終わりに近づき、あとは就職するだけです。

6ヶ月の間で早々に就職先が決まり、途中で辞めた人もいたりしましたが、

私は最後までいましたよ。

 

結論からいうと、就職できました!

訓練に通う上での約束、「その訓練に関連する職に就く事」も果たせました!やったね!

 

まあ、実務経験なしで、職業訓練通ってました〜雇ってけろ〜って言っても相手にされず、落ちまくりましたが。笑

なんとか、1社受かりました。そして、その後はもう就活止めちゃった。笑

 

まとめ

そんなわけで、ハロワとお別れして無事社会人に復帰したふわふわ。

めでたいのか、働いたら負けなのかはわかりませんが、

まあ、職業訓練通ってよかったと思ってます。

特に、やる気はあるけど金はねえ!って方、おすすめです。

 

注意点は職業訓練や給付金は(確か)何回でも受けられるわけではないので、

一回きりの救済システムと思って慎重に考えた方がいいです。

 

、、私は全く深く考えてませんでしたが。汗

 

余談。住民票の写しが無料でもらえたよ。

あと、お得だなーっと思ったのが、

職業訓練中、ハロワに住民票の写しを求められたことがあって。(昔のことで詳しくは忘れた)

役所に買いにいったのですが、

「使用目的」を聞かれ、「ハロワの職業訓練の、ごにょごにょ、、」と答えると

確か、訓練に通っている証明証?みたいなのを見せたと思うのですが、

無料で住民票もらえました!すごい!

 

こんなにも就職を応援されてるなんて、、日本すげーわ。

それでも私はやっぱり働きたくないけどね(クズ)