Fuwalog

なるべく平和がいい。

【マジキチアニメ】POPEE the ぱフォーマーをみて嫌な事は忘れよう

懐かしのマジキチアニメ、『POPEE the ぱフォーマー』。

ひっさしぶりにDVD借りて観たらすごく面白かったです。

 

内容はシュールというか、サイコパスというか、

とにかくぶっ飛んでいるのですが、

見る人の心理状況にもよりますが、謎の癒し効果?があります(私だけ?)。

 

なんか無性にささくれ立っていらいらしてる時や、(←言いたいだけ)

精神的に疲弊している時に観ると嫌な事も忘れられそう、そんなアニメです。

 

まず、内容がぶっ飛んでいる。

 

これをキッズステーションで放送していたと思うと、

日本も捨てたものじゃないなと感じます。

子供向けアニメなのか?トラウマになりそうです。

でも、子供ってこういうぶっ飛んだアニメ好きだよな。

私も好きでしたし。

(※一部放送を自粛した回もあるそうですが。)

 

でも、今あらためてみると、こんな内容だったのかーと

感慨深いです。

大人にこそ観てほしいな。

 

そして、古いアニメなのに今でも新鮮で面白い。すごいなー。

 

アニメーションが独特。マジキチ。そして、かわいい。

 

一度見たら忘れられない、独特なCGアニメーションとキャラデザ。

とっても良いです。

 

あと、私が好きなのはケダモノの表情。

かわいいです。

ポピーやパピーもシュールで良いですが、

ケダモノの顔、ツボだなぁ。

 

音楽が良い。安心感さえ覚える。

 

おなじみの音楽。これも一度聞くと忘れられない。笑

そして、毎回同じ音楽が流れる。

曲数?がすごく少ないのか、曲のインパクトが大きすぎるのか

もう、安心感があります。

サントラほしいくらい。

 

まとめ

 

DVDレンタルショップでふと目に止まって

たまたま借りたのですが、いやー、観てよかったです。

アニメ(本や漫画も)って何年か経ってあらためて観ると感想が変わったり、

新しい発見があったりして面白いなー。

 

追記

あと、エンドロールが!

これも昔は気づかなかった。観てよかった。