Fuwalog

なるべく平和がいい。

着る服が無いんじゃなくて、着る体が無い。

こんにちは。

皆さんは、毎日着る服迷いますか?
または、なぜだか「着る服無ぇ。。」となりませんか?


私は毎日、仕事に行く服、迷います。
とはいっても、迷うほど沢山服を持っているわけではないし、
いつも似たような格好ばかりしているので
そこまで時間はかかりません。朝、ギリギリまで寝てるし。汗

でも、服を着た自分を鏡で見て、「100点!」と思ったことはありません。
70~80点にも達していません。
なんだか、パッとしない。イマイチ。。
でも、時間ないしこれでいいや~って感じです。

それは、何故か。
簡単です。太っているから!

着る服が無いぃ!ってことも結構あるのですが、ほんとは
着る服が無いんじゃなくて、着る体が無いんです。
太っていると、着る服に制限ができます。
このトップスにこのパンツを合わせようかなーと思って着てみると、体型カバーが出来てなくて、
やっぱり止めよう、、となってしまいます。
そんな感じでどんどん着る服無い現象が起こります。


本当にセンスのいいお洒落な人は、太ってようがいい感じの服装、自分に合った服装を出来ると思いますが、
一般人は、太ってるか痩せているかだと、痩せている方が洋服はビシッと着こなせると思います。
私の凝り固まった細身至上主義の脳みそのせいかもしれませんが、
痩せている方が、絶対洋服は似合う!と思う。

街中で同じようなファッション(Tシャツにロングスカート、サンダルとか)をされている人でもほっそりしていると、垢抜けて見えるし、
ぽっちゃりだと、なんか野暮ったい印象。

細くても、壊滅的にダサい人ももちろんいますが、、多分ファッションに興味がないんだろうな。
でも、細ければ無難な格好(Tシャツにデニムとか)していれば、そこそこお洒落に見えますよね。。

話を戻して、
着る服無い現象を起こさないためには、ひとつは痩せること。
あと、痩せられないのなら、自分に期待せず
太っていても着られる服を買うこと。
いつか痩せるし、、と思う気持ちも分かるし、
これは本当の自分ではない!と太っている自分を受け入れられない気持ちもよくわかります。
私自身そうだから。

でも、痩せたらその時に服を買えばいいし、
「今の自分」に合う服を選べばいい。と思う。

なんだかよくわからないことを書いちゃいました。
いつものことか。
もっと上手く表現できればいいのだけれど、、
書くの疲れてきたのでこの辺で~