読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fuwalog

髪乾かすのめんどくさい。

ことわざってすごい。「目から鱗が落ちる」とかコンタクトの出現を予言していたんじゃないか。

ことわざってすごくないですか?

言い得て妙というか、ほんとにそうそう!それそれ。ってなる。

 

継続は力なり。

後悔先に立たず。

 

まあ、いまはこれくらいしか浮かばなかったんですが(少なすぎ)、

いやー、昔の人ってすごいですね。

 

『目から鱗が落ちる。』

 

意味・・・何かがきっかけになって、急に物事の実態などがよく見え、理解できるようになるたとえ。

https://kotobank.jp/word/目から鱗が落ちる-642682)

 

つまり昔の人はコンタクトレンズのことを知らないのに、こういう言い回しを思いついていたんですね。すごい。

 

10年か20年くらい前はコンタクトレンズって今よりもずっと高価で、今はソフトレンズが主流ですが、ハードレンズを使ってる人は何かの弾みでコンタクトを落としちゃうと、必死に地面を探したりしてましたよね。懐かしい。

 

今はもし落としても「ワンデイなんで大丈夫です。」みたいなスタイリッシュな感じですが。

 

しかも、ことわざの意味がまたいい。

何かがきっかけになって、急に物事の実態などがよく見え、理解できるようになる。ってコンタクト取ったらよく見えなくなるじゃん!って反対の意味になるかと思いきや、「目から鱗が落ちる」→「コンタクトが取れる」→「コンタクトしなくても見えるようになる」→「レーシック」

 

つまり、昔の人はレーシック手術の出現も見越してこの意味にしていたんだろうか。頭よすぎるだろう。

 

それか、コンタクトを落とした時の周りの対応や本人の反応が普段は見えない「物事の実態」 を表現しているのかもしれない。

「あ、こいつ普段は冷たいけど、結構良いやつかも。」とか。

いや、だからといって過剰に「大丈夫?」と探しまわられるのも申し訳ないし恥ずかしいのでやめてほしいけど。

 

まあ、私はコンタクトつけてないんですけどね。

 

ことわざって面白い。