Fuwalog

なるべく平和がいい。

働かざる者食うべからずは割と真理

こんばんは。

ブログサボりがちです。
というか書くことが特にないんです。
11月とか一体何をしていたか全然覚えていません。
多分、寝て起きて食べてYouTube見て寝る、みたいなまじで何のために生きてるのか、死なないから生きてるみたいな生活だったと思う。

ただ、貯金もないしそろそろ何とかしないとまずいなーとなり(結構前からずっと言ってるけど)、またバイトに行ってきました。単発のね。

で、結構得たものが大きかったというか、思うことがあり、ブログ書いてます。
前置き長くてすみません。

何を思ったのかというと、
「働かざる者食うべからず」ということ。
いや、今さら何言ってんだって感じですが身をもって感じました。

私自身、働かざる者なんですが、食べてます。めちゃくちゃ食べてます。

そして、どうなったか。太りました。

仕事を辞めてから15kg太りました。
自分でもちょっと病的で怖いなーと思います。
元々太っていたので、標準体重からいうと約20kg重いです。

意訳して考えるとリュックに米20kg入れて、それを常に背負って生活していることになります。こわ。

そして、今回久々にバイトをしてすごく辛かったです。体力的に。
体重が重いことと、日頃全く動かないので体力がかなり落ちているせいもあると思います。

こんなに辛い思いをして、数千円を稼いだ訳ですが、帰り道はずっと今までの暴食とそれにかかる浪費を悔いてました。
ほんと、暴食は大罪だー。

そして、これからはなるべく無駄に食べ過ぎないようにしようと思いました。

もちろん健康を維持するための食事は大切ですが、無駄に食べる必要はない。

自分の活動量以上に食べると太るし、収入に見合った食事をしないと破産する。

私はこんなことすらわかっていなかったのです。
多分小学生でもわかるよね。

ただ、怖いのが自分でも制御できない時があることです。
甘えと言ってしまえばそれまでなんですが、一種の病気のような感覚。

今はすごく冷静にこんなことを書いていますが、またいつ過食スイッチが入るかと思うと怖いです。

でも、太ると動きたくなくなるし、余計自分に自信がなくて、外にも出たくないし、そうするとまた太るし悪循環です。

今のところ、お家で仕事ができるようなこともないので、外に出て働くしかないです。

今までずっと色んなことから逃げてきて、その付けが回ってきたんだなー。
ようやくわかってきました。遅すぎな。


長いし暗いし、なんだこのブログ。笑

ただ、バイトに行って良かったです。
少し目が覚めたというか、気付きがあったので。
これからどうなるかはわからないけど、多分なんとかやっていくんだと思います。

という、日記でした。

この感覚忘れないようにしたいなと思って書きました。
自分への戒め。笑