Fuwalog

ブログが友達。

取り憑かれたようにダイエットしてた時期

昔、短期間で10キロくらい痩せたことがあります。
今は見事にリバウンドしているので、全然おすすめできないし、褒められたものではないけど、何であんなに頑張れたのか自分でも不思議です。

仕事終わり、ほぼ毎日5kmのウォーキング、たまにジョギング。
そのあと半身浴。
お風呂から出たら脚のマッサージ。

食事制限もしていて、
朝は糖分補給のためにジュース。
昼はチキンとサラダ。またはダイエットプロテイン。
夜はお茶か炭酸水。またはダイエットプロテイン。

みたいな生活でした。

こんな生活してたら、当たり前ですが、みるみる痩せて会う人みんなに痩せたね。と言われました。
自分でも痩せていくのがわかって、運動も全然苦じゃなくて、むしろ楽しかった気がする。
朝起きたとき、脚がすっきり細くなっているのに感動したのは今も覚えてます。
脚のマッサージも毎日やってたら、どんどん細くなって、脚っていくらでも細くなれるんだなぁとも思いました。(今思うと滑稽)


しかし、そんな無理な生活続くはずもなく、痩せる目的(イベント)も終わってしまって、走るのも食事制限もやめたらすっかり元通り。
その後、仕事も辞めて、引きこもり+過食の生活でリバウンド。

そして、また少し痩せたけど、またリバウンドして、、を繰り返して現在に至ります。

あほですね。
リバウンドするくらいなら初めから痩せなきゃいいのに。

と言いつつ今、またダイエットしてるんですが(学習しないなぁ)、あの時のように頑張ることができません。
何かしら理由をつけて運動しないようになってます(雨だからとか、靴がスニーカーじゃないからとか)。

何であんなにストイックになれたんだろう。。
若さでしょうか。。