Fuwalog

なるべく平和がいい。

「こんにちは」を「こんにちわ」って書くのがどうも許せない。

こんにちは。ふわふわです。

 

今日もすごい器の小さい話ですよー。はーい。

 

最近、「こんにちは(こんばんは)」を「こんにちわ(こんばんわ)」と書く人多くないですか?

まあ、昔からいるけど、一度気になりだすと、気になって気になって仕方が無い。

 

あれ、私はナシです。控えめに言って嫌いです。笑

 

あ、わざと使っているならいいですよ。

「コニャニャチワ!」的な雰囲気で使っているときとか。(どんな時だ。)

なんだろう、わざとくだけた感じにさせるために、またはわざと可愛くしたい時とか。

 

例えば、

わたしゎ、、別にこんにちゎって、ゅってもぃぃと思ぅの〜;:☆*`+。

 

みたいな。さすがにこんな奴ネタだろう。笑

 

気になるのは「そこで使う!?」って状況で出現する「こんにちわ」である。

あれが、どうも許せないんだな〜

 

正しい日本語を使いましょうなんて事が言いたいのではない。

(私も正しい日本語なんて使えていないし。敬語も謙譲語もよくわからんし。)

 

そもそも、正しい日本語なんて無いのかもしれない。

 

昔、問題になった「ら抜き言葉」問題や、歴史的仮名遣い・現代かな遣い問題なんかも

そうですが、時代の流れで言葉遣いって変わっていくし、

「こんにちは」も、もしかするともう「こんにちわ」が主流なのかもしれない。私が知らないだけで。

ニュース見ないから知らないけど、今時の小学生は「こんにちわ」って習うのかもしれない。

 

細かい事うるさいよオバサン、って言われるかもしれないが、

単に好みの問題なのです。

 

身近にいる「こんにちわ」を使う人を取っ捕まえて、

「〇〇さん、こんにちはって書いた方がいいと思うよ」なんて絶対言わないし。笑

別にその人の自由だし。

 

でも、私はこんにちはって書きたいし、

こんにちわって書くのが許せない。

これも自由。

 

つまり何が言いたいのかというと、自由って素晴らしいのだ。(着地ミスなのだ)