Fuwalog

一人暮らし。日々のこと。だらだら書いてます。

【人のセックスを笑うな】永作博美が可愛すぎて泣いた。

最近ようやく、アマゾンプライムの会員になったので、プライムビデオで映画をちょこちょこ見てます。

そんなに最新作とか見たいやつがないので、映画が見たい!って人は他のサービスの方がいいかも。

でも、Amazonをよく利用するからプライム会員になった人のおまけ特典としてはいいと思います。

 

アマゾンプライムの話はさておき、初めて見ました、『人のセックスを笑うな』。

レビューではタイトル詐欺だ!って言ってる人もちらほらいますが、確かにキャッチーなタイトルに対して、内容は普通のちょっとした恋愛?日常?映画です。あまりタイトルと関係ありません。けど、だからといって他にいいタイトルも思い付きません。というかこのタイトル結構よくないですか?名前って大事ですよね。

 

この映画の感想は「永作博美かわええ…」です。もうね、泣いた。可愛すぎて泣いた。

もともと永作博美好きなんですが、この作品の永作博美のかわいいことと言ったら。

多分39歳の役なんですが、本当に可愛い。性格はかなり奔放でリアルでいたらヤバいヤツなんですが、映画だしいいの。てか、可愛いからいいの。

 

美大の先生ってところもツボだし、ファッションもツボだし、松山ケンイチが着てたパーカーを借りて着たときのだぼっと感と脚の綺麗さと可愛らしさが素晴らしいです。脚に目がいって話の内容入ってきませんでした。

 

あぁ、来世はこういう小柄で華奢で可愛い人でお願いします。と切実に思います。まじでお願いします。

 

あとね、蒼井優ももちろん可愛いです。永作博美が化け物すぎるけど、それでも負けてないです。すごい。蒼井優の横顔の美しさよ。。

 

話はそんなに展開が多いわけでもなく、後半ちょっと間延びしてる気もしたけど、キャストが全体的に好きな人ばかりで見てて幸せな映画でした。